かっくん家のテレビ📺離れ

お久しぶりです。少し前に誕生日を迎えて32歳になりました。
最近夫婦で話してて「固定費下げたいねー」っていう話になり、携帯は2人とも格安スマホに変更したし、他に下げれる余地を探してた時にNHKの受信料を無くすという所に行き着きました。

そもそも今の家に引っ越す前は2000円/月ぐらいだったかと思いますが、今の家はBSも観れる環境らしく4000円/月ぐらい支払う様になりました。
一回きりの支払いなら我慢出来ますが毎月4000円ってなかなか痛いですよね。
あんなに便利なAmazon Primeでさえ3900円/年ですよ。
NHKはほとんど観ないし観るとしても大きい地震が発生した時ぐらいです。
今やどのニュースでも速報は流れるし、もはやTwitterの方が速度は速いぐらいです。
個人的に絶対観たいテレビもそんなに無いんですけど、強いて上げるならドラゴンボール超と鉄腕DASHぐらいです。
もはやこの2つの番組に対して毎月4000円支払ってる感覚になります。
一回観るごとに500円ずつ払ってる感じです。

いや、たけーよ。

というわけで2月最後の土日にテレビを点けないで過ごしてみる実験をしてみました。
結果Google homeでradikoを流したり音楽を流したりしていれば普通に過ごせる事がわかりました。
むしろ映像が無くなる事でこれまで占有されていた視覚を他に向ける事が出来るようになりました。
夫婦の会話が増えたり、個人的に書きたかったコードが書ける様になったり、猫と集中して遊ぶ事が出来るようになりました。

不安

今後テレビを観なくなる事で2つ程不安な事があります。
1つは完全に流行を知らなくなる事です。
そんなにミーハーでもないのでそんなに気にしてないんですが、それでもたまにテレビの内容が話題になった時に完全についていけないのは辛いのでは?と思います。
もう1つは大事なニュースを知らないまま過ごしてしまうのでは?という事です。
ニュースアプリとかも見たりはしていますが、アプリは一覧の中から自分で興味のある記事を取りに行く必要があります。
テレビは興味が無くても勝手に流れてくるので、この部分を上手い事カバー出来れば良いなと思います。

まとめ

まだ、土日を過ごしてみただけなので結論を出すには早いですが、いつもと違う過ごし方が出来て良かったです。
何か続報があれば引き続き書いていきたいと思います。