マガジンのカバー画像

WWDC 20

51
WWDC 20に関するnoteを発見次第まとめます。 有志で手伝ってくれる方募集。
運営しているクリエイター

2020年6月の記事一覧

忙しい人向けの Data Essentials in SwiftUI: Part 1 #WWDC20

データ設計SwiftUI で View を作るときに3つの質問が役立つ。

・必要としているデータは何か?
・どのようにデータを操作するか?
・データはどこから来るのか(Source of Truth)

データモデルの設計において、最後の質問がもっとも重要。

データを操作しない View は状態を let プロパティで宣言でき、Source of Truth は親ビューが BookCard を

もっとみる
次回作へのモチベーションに繋がります!

#WWDC20 の感想

日本時間で昨日の12時ごろ(現地時間の金曜日の20時ごろ)にこちらの動画が投稿されて今年のWWDCが幕を閉じました。

今年のWWDCは例年より少し遅く開催されました(例年は6月の1〜2週目が多い)。その2週間程度の間にbeta版の品質を向上したり動画を撮影・編集したり、動画の字幕やコード、サンプルコードを用意したりと様々な対応が急ピッチで動いたのではないかと予想しています。そんな中で初めてのフル

もっとみる

Write tests to failをみた #WWDC20

setUpXcode 11.4からsetUpWithErrorという新しいsetUp関数が導入されエラーをthrowすることができるようになった。これはテストを実行する前の初期設定で問題が見つかった時に気付けるようにする。

class RecipesTests: XCTestCase { let app = FrutaApp() override func setUpWithError(

もっとみる

忙しい人向けの What's new in SwiftUI - #WWDC20



以下の5つに分けて解説していくよ。

Apps and WidgetsSwiftUI だけを使ってアプリを作れるようになったよ。

プロトコル として App / View を利用しているけど、body の返す型が Scene / View で異なるよ。

Scene の詳細は App Essentials in SwiftUI で語るけど、ここでは WindowGroup を見ていくよ。

もっとみる
次回作もご期待下さい!

#WWDC20 The Push Notifications primer

リファレンス

プッシュ通知のhow toを改めて紹介している動画が共有されています。

基本的に iOSではサーバーから受け取った通知を表示する他、ローカルでの通知でも用いられています。(タイマーのアラートなどがこれに当たりますね。)

WWDCにて改めて入門用の動画が紹介されるほど、Appにおいて通知の機能はとても重要な機能のひとつです。

改めて、プッシュ通知の内容を確認す

もっとみる
スキ嬉しいです

Optimize the interface of your Mac Catalyst appをみた #WWDC20

こちらの記事には非公開の情報が含まれているのでApple Developer Programに登録しNDAに合意している方のみ閲覧してください
#WWDC20 4日目です。日本では金曜日なのに明日もセッションがあるのをどうキャッチアップしていこうか悩んでいます。

Mac Catalystアプリを最適化させる前にコンテキストメニューの対応など昨年のセッションを振り返っておきましょう。

最適化さ

もっとみる

みんなでセッション動画みてわいわいキャッチアップ

WWDC はじまりましたね。みなさん個人だったり友達だったり社内メンバーだったり、それぞれの形でキャッチアップしてるとおもいます。

実は社内の iOS メンバーが3人になり、今週は各自分担してキャッチアップしております。(チームの話はおいおい書きます)

興味あるエリアも三者三様なのでいいかんじにバラけているんですが、「このセッション絶対抑えたほうがいいけどひとりでまとめるのはちょっとしんどい…

もっとみる
ありがとうございますー

Build with iOS pickers, menus and actionsをみた #WWDC20

こちらの記事には非公開の情報が含まれているのでApple Developer Programに登録しNDAに合意している方のみ閲覧してください

今朝はDesignの方をみたので実装方法についてみていきます。

細かなアップデートから
UISliderとUIProgressViewはプラットフォームで一貫性を持たせるためにマイナーアップデートされた。トラックの厚みが増してmacOSらしくなった。U

もっとみる

#WWDC20 Meet WidgetKit

⚠️この記事には、WWDC20の非公開情報を極力含めない形で記載をしていますが、Apple Developer Programの登録/NDAを契約していない方は、そちらの登録を完了した後、こちらの記事を閲覧してください。

前置き今年も #WWDC20  が開催され、様々なアップデートが発表されました。

今年の発表は、会社のiOSチームメンバー総員でオンラインで開催されるWWDCをウォッチし、新し

もっとみる
ありがとうございます!

Build for iPadをみた #WWDC20

こちらの記事には非公開の情報が含まれているのでApple Developer Programに登録しNDAに合意している方のみ閲覧してください

昨日はDesignの方をみたので今日は実装について見ていきました。

Multi-column Split View初期化時にスタイルを指定する。これは2列の場合。

.primaryが左側.secondaryが右側になる。

3カラムも同様。

真ん中

もっとみる

Design with iOS pickers, menus and actionsをみた #WWDC20

こちらの記事には非公開の情報が含まれているのでApple Developer Programに登録しNDAに合意している方のみ閲覧してください

このセッションではiOS 14で追加されたiPhone/iPadのアプリで利用可能な3つの新しいコンポーネントについて。メニュー、Date/Time Picker, Color Picker。

メニューiOS 13までのコンテキストメニューやアクション

もっとみる

Get your test results fasterをみた #WWDC20

こちらの記事には非公開の情報が含まれているのでApple Developer Programに登録しNDAに合意している方のみ閲覧してください
#WWDC20 3日目です(日本では木曜日ですがPDTではまだ水曜日)。

フィードバックループ

テストを書き、実行、結果を解釈して、十分な自信があれば次のタスクへ。

短いフィードバックループを持つことがテストの結果をより早く得ることができるので重要

もっとみる

忙しい人向けの What's new in Swift - #WWDC20



パフォーマンス関連バイナリサイズ減ったよ。

ランタイムが使用するメモリ減ったよ。

Swiftの標準ライブラリをFoundationより下の層に移動したよ。(であってる?)

改善点より親切な修正提案・エラーメッセージになったよ。

コード補完がさらに賢くなって、

高速にもなったんだよ。

Xcodeでのインデント改善されたよ(guard-let とか)。

デバッグ時の型情報がより取得で

もっとみる
嬉しいです!

#WWDC20 Platforms state of the unionまとめ

こちらの記事には非公開の情報が含まれているのでApple Developer Programに登録しNDAに合意している方のみ閲覧してください

 日本時間で6月23日0時から始まったWWDC Extended Tokyo 2020、 #WWDC20 Keynoteに引き続きPlatforms state of the unionを可能な限りまとめていきます。

日本語字幕が無くなったので情報が間

もっとみる