WWDC 20

51

個人アプリは新機能を試す場に最適

 WWDC 20も終わり今年はカンファレンス自体や関連勉強会もほとんどオンラインで実施されましたね。ある程度キャッチアップも済んで新しい技術をどんどん使っていきたいところですが、会社のアプリに導入するのは難しいところ。そういう時に個人アプリをリリースしていると新機能を試すハードルはとても低くなります。

# Typeの場合

 2017年のWWDCで発表されたiPadのDrag and Dropを

もっとみる

#WWDC2020 まで残り一週間



WWDCとは

 WWDCはThe Apple Worldwide Developers Conferenceの略でAppleが主催で世界中のエンジニアにむけたカンファレンスです。例年は本社があるアメリカのカリフォルニア州のサンフランシスコ、もしくはサンノゼの会場を借りての開催でしたが、今年はコロナの影響で完全にオンラインでの開催となりました。金額に関しても例年は$1500程度(17~18万円

もっとみる