スマホアプリまとめ

9
SlackのUXライティングが名文だったので写経した

SlackのUXライティングが名文だったので写経した

先日twitterでSlackのUXライティングが話題になっていました。 わたしもこちらのツイートでこのコピーのことを知ったのですが、これはマジで名文だと思ったので写経しました。 写経とは そもそも写経ってなんやねんという話なのですが、写経とはコピーライティングのトレーニングのひとつです。別に出家するわけではありません。好きなコピーや気になったコピーを、ノートに書き写していくのです。 わたしがよく写経していたのは、その年の優れたコピーを集めた『コピー年鑑』という本に掲

スキ
548
400個のアプリを見続けて学んだ「企画力を磨く5つの視点」

400個のアプリを見続けて学んだ「企画力を磨く5つの視点」

こんにちは。エン転職でアプリマーケティングをしている宮﨑です。 より多くの求職者の方にアプリを使ってもらい、入社後活躍につながる転職活動を支援する 上記をミッションに、ASO(アプリストア最適化)やUI改善、プッシュ通知の配信といった施策を日々実施しています。 このnoteでは施策の手を止めないために僕が意識している「引き出しを増やす5つの視点」をまとめました。 それでは、いってみましょう! アプリノックという筋トレ アプリのアプデ前後のUI変化を「#アプリノック

スキ
56
アプリアイコンのグラデーション観察

アプリアイコンのグラデーション観察

前提 DailyUIを進める中で、「ソーシャルシェアのUI」がお題に出た日。 インスタのシェアボタンを作ろうとした際、ふと「そういえばこれって何色…?」と疑問に思いました。TwitterとLINEは水色と黄緑のボタンを作ればそれっぽく見えるけど、インスタって何色でもなく、あのグラデーションこそがインスタで、なかなか再現できないなと。 結局DailyUIではインスタのアプリアイコンをそのまま置くことで解決(?)してしまったのですが、それがきっかけで「サービスのイメージ=グラデ

スキ
6