マガジンのカバー画像

iOSDC

116
iOSDCに関する記事をまとめます
運営しているクリエイター

#swift

14年前の2tchのソースコードをコンパイルできるか?

iOSDC2021で14年前にObjective-Cで書かれた2tch(にたち)のコードがコンパイル,実行できるか?というチャレンジをアンカンファレンスとして発表しました.Zoomで開催し,最大100人が参加する事態となり,色々なことが話題になりました.

1.Subversionって知ってますか.
2._synthesizeってなんだよ.
3.あぁ・・・id型で全部よかったんだ・・・・・.
4.

もっとみる

2tch配信終了で見直すこの15年

もう,何年もアップデートしていないので知らないかもいらっしゃる方もいると思いますが,2tchは,iOS向けの2ちゃんねるビューアです.実際,この5年くらいはAppStoreのログを見ていませんが,100万ダウンロードは超えていたと思います(多分).2008年9月に最初のバージョンが公開されたので,13年弱というところでしょうか.iOS SDKが公開される前の野良アプリ時代も含めると,14年というこ

もっとみる

iOSDC 2021に登壇しました

2021/9/17-19に開催されたiOSDC 2021でレギュラートークとLTで登壇してきました。iOSDCは初開催から参加させて頂いていて今年で6年連続登壇となりました。

CfPはこちらです。4本提出し2本採択されました。毎回提出前は必死です。

トーク採択のメールが来ると本当に嬉しい。そしてそれは登壇準備という闘いの開始合図でもあります。締め切り前はいつも必死です。

100日間AR表現を

もっとみる

SwiftUIに着目してiOSDC Japan 2021を振り返る

●はじめに今年、初めてiOSDCに参加しました!😁

去年のiOSDCで発表された資料やYoutubeを見て、日本でやってるiOS開発に関するカンファレンスの中ではとても質が高いものという認識を得たので

アーリーバードのチケットを買って
ノベルティのTシャツを着ながら、ワクワクで参加しました。

今回参加した目的は、タイトルにもあるようにSwiftUIに関しての知見を少しでも得るためです。

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです😊

iOSDC Day 2に参加した話

はい、昨日一昨日に引き続きiOSDC Japan 2021に参加してきました。
昨日と同じく朝からびっしりと興味深いセッションが多く大変ながら充実した一日でした。

資料やどんなセッションがあったかは以下のQiitaをご参照ください。

おそらくTwitter/Discord/forteeに流れていた資料は全て網羅してあると思います。

今日はどのセッションを見るべきか非常に悩ましい一日でしたが、

もっとみる

iOSDC Day 1に参加した話

昨日に引き続きiOSDC Japan 2021に参加しました。
昨日とは違い、今日は朝10時から夜19時過ぎまでぎっしりとセッションがあり、休憩時間が足りず大変でした笑

資料やどんなセッションがあったかは以下のQiitaをご参照ください。

何が大変かというと、セッション資料は毎回登壇者が各々に違う場所でリンクを提供するため、それをかき集めるのが大変でした。Twitter、fortee、Disc

もっとみる

iOSDC Japan 2021に、シルバースポンサーとして協賛します!

こんにちは!GNUS(ヌース)でネットワークマネージャーをしています松倉です。

iosDCに協賛します!このたびGNUSフリーランスネットワークは、いよいよ明日に控える iosDC Japan 2021 にシルバースポンサーとして協賛いたします!

GNUSの開発プロジェクトはモダンな開発環境で進めることが多いため、SwiftやFlutterを採用していることが多く、少しでもiOS界隈を盛り上げ

もっとみる
ありがとうございます!あなたに良いことありますように!

iOSDC Japan 2021に、シルバースポンサーとして協賛します!

こんにちは、チームラボの採用担当者です。
チームラボは2021年9月17日〜19日に開催される、iOSDC Japan 2021にシルバースポンサー&Tシャツスポンサー&前夜祭セッション枠として協賛します!

カンファレンスがオフライン形式で行われていた頃、ブースでお会いする外部のエンジニアの方に「チームラボがなぜiOSDCに?」と聞かれることが多かったのですが、チームラボではクライアント向けに受

もっとみる
宜しければ他の記事も読んでみてください!

iOSDC Day 0に参加した話



本日9月17日(金)より、iOSDC Japan 2021が始まりました。
今年もオンライン開催にはなりましたが、箱いっぱいのノベルティは届くし、Discordとニコ生のコメントとTwitterでワイワイ盛り上がるしでいい感じのスタートを切れたんじゃないでしょうか。
ちなみにノベルティはこんなにありました。

資料やどんなセッションがあったかは以下のQiitaをご参照ください。

今年も見たい

もっとみる

iOSDC Japan 2020 に当日スタッフとして参加させていただいた話

初めまして、短足犬と申します。

今年のiOSDCは 参加してブログを書くまでがiOSDC とパンフレットの1ページ目にデカデカと書いてあるほどブログ推奨カンファレンスなので私もさっそく スタッフ初参加から見た初めてのiOSDC をテーマにブログを書いていこうと思います。

どういうポジションで参加したかまず、私は今回 前夜祭とDay1の当日運営現地スタッフ として参加させていただきました。

もっとみる

ノリと勢いでiOSDC2020に当日スタッフで参加しました🍎

初のオンライン開催のiOSDC2020参加した経緯 元々昨年度のiOSDCに参加できず(確かちょうど始めたてだった)YouTubeなどで配信を見たりブログ記事を見たりしている中で、スタッフ楽しそうだなーって思っていたのですが、公式Twitterで募集しているのを見て、ええやん!と思い応募しました(やはりノリと勢いは大事)

三日間の内容自分の担当は主にtrackCの配信担当でした。配信の切替やテロ

もっとみる

iOSDC2020の登壇と裏話

1. はじめにそれは来たる2019年のiOSDCを見て思ったのです。

「来年は話す側になりてえ!!!!!」

実はiOSDC2019が大きいカンファレンス初参加だったですが、むちゃくちゃ楽しかったんです。

そして、登壇する側であの一体感を感じられたら、もっと気持ち良いんだろうなと、ふと思ったわけです。

去年の自分

とはいえ、簡単に出れるわけもないので、

- できるだけ毎月どこかしらの勉強

もっとみる
ナマステ🙏

#iOSDC Japan 2020に登壇しました

2020/9/19から開催されている3日間のカンファレンス iOSDC Japan 2020に『macOS仮想カメラ「テロップカム」実装方法とその先』で登壇しました。Swiftでの実装方法を中心に解説する内容です。

プロポーザルスライドサンプルソース感想今回は初のオンライン開催でLT枠での参加となりました。実はLT枠でやりたいと思っていたのでけっこう嬉しかったのです。各トラックに分かれていた参加

もっとみる

今こそwatchOS #iosdc

iOSDC 2019にて、「今こそwatchOS」というテーマで登壇させていただきました。そのスライド資料全94ページをこちらで公開します。

100人以上いらっしゃった会場内で、冒頭の質問「過去にwatchOSアプリ開発をしたことがある人?」に3分の1ほど手が上がったのに対し、「今もwatchOSアプリ開発をしている人?」で手を上げたのはわずか4〜5人でした。今やカンファレンスでもwatchOS

もっとみる