見出し画像

机上の物が減るデスク #preducts

かっくん / iOS Developer

前々からデスク周りに課題を感じできました。
具体的にはデスクの上に物が多い、ケーブルが雑然としているという感じです。
ただ、それはGo Andoさんのデスクをすっきりさせるマガジンに出会わなければそもそも課題として感じることはなかったのかもしれないですが😅

前に住んでた家からリモートワークが始まり、仕事環境を少しずつ整理していました。

引っ越したタイミングで物を色々頂いたので再整理をしたり。

そんな中前述したGo Andoさんが主導するPREDUCTSというブランドが始まりました。

もうGo Andoさんの影響をモロに受けてる僕はすぐにでも欲しかったのですが、電動昇降のデスクも欲しいと思っており、買うのを我慢していました。
そうこうしていると電動昇降のデスクも発売されてしまい、、、更には普段見ているYouTuberのトバログさんとのコラボまでし始めてここで観念して買うことにしました。

買ったのはPREDUCTSのPOLAR / FlexiSpot E7です。
ちなみに買う前の最終的なデスク環境はこんな感じ。

今見ると物が多い

到着

組み立てて設置してみた

組み立ても大変だったんですが、動画がうまく撮れてなくて悲しい。
とりあえず最終的にどうするかはふんわりしていたので元々の環境を再現しました。

元々の環境を再現した様子

ここからドッキングステーションをなんとかしたいなぁと思ってて、BELT ADAPTERを購入していたのでこれを利用して天板の裏に吊るしてみました。

ドッキングステーションを天板の裏に設置
BELT ADAPTERで巻いてるだけ

少しスッキリしましたね。
ただ、ここまでくるとMacBook Proが2枚乗ってるのも邪魔だなと感じるようになり、TRAY M - type B (White)を追加で購入してデスクの下に設置するようにしました。

MacBookも天板の裏に
天板の裏の様子

デスク上はかなりスッキリした気がします。
ここまでくるとほぼ完成なのですが、デスクマットが欲しいなと思ってたり、キーボードもTouch ID対応のものにしたかったりしたので、先日のAmazon Prime Dayでポイントアップを名目に買い揃えました。

MiWaxのカッティングマットをデスクマット代わりに。A2サイズがぴったり。
最終系(2022年7月中旬ver.)

まとめ

PREDUCTSデスクを買ったら自然と片付くかと思っていたらそんなことはなく、頭を使って如何に使いやすく、見栄えもスッキリできるかの研究が始まりました。
現在はこんな感じで落ち着いていますし、デスクの上にはケーブルがほぼ見えないので満足しています。
ただ、Macの差し替えが少し面倒にはなっちゃいましたがこれはだいぶ慣れました。
あと、ゲーミングノートを使う時にはごちゃごちゃしちゃったりするのでそちらの整理もどこかでやっていきたいですね。

ちなみにデスクが広くなって喜んでるのは僕だけじゃなくぴのこもよく寝に来るようになりました。

よく昼寝しにくるぴのこ

P.S.

ITmediaに掲載されたらしいのでみんな見てね


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!