見出し画像

スタンディングデスクが欲しい...!!!けど、とりあえずあるものでなんとかしてみた

現在中古マンションのリノベーションを進めており、ようやく念願の自分のワークスペースが手に入ることになります。そこで個人的にはスタンディングデスクが欲しいなぁと漠然と考えてはいたのですが、最近sonsonさんの記事を見て導入するなら早い方がいいのでは?と思うようになりました。

基本的に在宅ワークなので座りっぱなしで仕事をすることが多く、立つのはトイレかコーヒーを淹れに行くぐらい…Apple Watchから「立ちなさいよ」と言われても用事が無いとなかなか立つのも億劫になってしまったり…そんな感じだったので先述した記事を見て割と危機感を覚えました。

現在のデスク

デスク自体は今は販売されていない無印良品の無垢材デスクを使用しています。

デスクにキーボード、トラックパッド、MacBook Pro、ディスプレイなどが乗っている

これまでも何度かデスクは登場していましたが、最近はこんな感じで使用しています。残念なのが、このデスクは昇降機能が無いことです。というか、購入した当時はここまで毎日在宅で作業することになるとは思っておらず、現在の寝室の空きスペースに入る大きさという前提で購入したものでした。
このデスク自体も気に入ってはいるのですが、体のことを考えると立つ機会は作った方がいいのでは…そう思うようになって色々考えていました。

用意したもの

どこの家にでもあるこのバンカーズボックスを用意します。

これを

こうして

こう!!!

キーボードも高さは意外とちょうどいいですが、画面の位置が下になるので、目線をずっと下げてないといけないので長時間すると肩こりの可能性も出るかもなぁと思ったりはしています。

まとめ

巷には卓上のスタンディングデスクとかあったりはしますが、いつまで使うか分からないものをとりあえずで買うよりは、今あるもので凌いでタイミングがいい時にちゃんとスタンディングデスクを買った方がいいな…という結論になりました。
早くリノベーションが完成してワークスペースをどうしていくのか楽しみですね〜

この記事が参加している募集

note新エディタ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🦾