スニーカー専用の洗剤とブラシで靴を洗ってみた
見出し画像

スニーカー専用の洗剤とブラシで靴を洗ってみた

先週末会社の同僚たちと箱根の方に登山に行った。

8月末から9月上旬にかけてずっと天気が悪かったのもあり、地面も泥混じりだったりして新品の靴も汚れてしまった。(もちろん汚れるのは覚悟の上)

とはいえ新しい靴がいきなり汚れてしまうのもなんだか勿体無いなと思ったのでちゃんと洗おうと思った。というか、これまでの人生で靴を洗ったのは、小学生の時に期が変わる前に上履きを家に持って帰って洗ってたなという記憶がある程度で、まともに靴の手入れなんてしてこなかったなとふと思った。

買ったもの

JASON MARKKのパッケージ

Amazonでベストセラーになってたので買ってみた。
商品が家に着いた瞬間からすぐに靴が洗えるという体験もなかなか面白い。(これを買わなかった場合、近所のスーパーや薬局でブラシと洗剤それぞれを、たくさんの商品の中から選ばないといけないというのも大変。また、靴に合わなかったりするのが心配だったりするので、靴を洗うためだけのセットになっているのがありがたい)
若干癖のある匂いにおいがするけど、臭いくさいと感じるほどではないので気にするほどじゃないかな。
一回洗って干してみた時に洗い残しが気になったので結局2回洗った。

洗ったスニーカーたち。スッキリ。

ちなみに左は昨年11月に登山に行った時に履いて汚してしまい放置してしまっていたスニーカー。せっかくなので一緒に洗った。

まとめ

靴を洗うための道具を買うと他のスニーカーも汚れてる箇所が無いかと気になり始めたので、洗う習慣をつけるためにも買って良かったなと思った。洗剤が切れてもブラシはしばらく使えそうなので色んな洗剤を試してみるのもありかもしれない。

この記事が参加している募集

note新エディタ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
😻