なるべく自分の体調に合う食事を選ぶ
見出し画像

なるべく自分の体調に合う食事を選ぶ

かっくん / iOS Developer

なんだか分からないけど、ある食べ物を食べると体調が悪くなることがありました。
具体的に言うと小麦粉や乳製品、脂肪分・油分が多い食べ物を食べたりすると、軽微だとお腹にガスが溜まったり、酷いと腹痛や下痢、皮膚の炎症、頭痛などの体調不良を及ぼすことがありました。
ただ、こう言うのを含む食べ物って美味しいんですよね…なのでできることなら食べ続けたいのですが、自分の体調が悪くなるのがわかりきっているものを食べるのは気が引けるので、次第にあまり食べないようになりました。
ただ、それでもたまに食べたくなることもあるのでそういう時の代替手段もあったりします。

麺類が食べたいとき

ラーメンやうどんって美味しいですよね…ただ、これらの麺は小麦粉の塊なので、ここ数年はほとんど食べてないです。
代わりに食べているものは蕎麦(なるべく十割)とベトナム料理のフォーやタイ料理のパッタイなどです。

フォーのおすすめのお店

元々板橋区に住んでいたこともあり池袋によくいっていたのですが、そこでよく行くお店がサイゴンレストランです。

東口が繁盛したお陰か西口にもできました。
最初は東口に行っていたのですが、西口の方が空いていることが多く行きやすいので西口の方が行くことが多い気がします。
フォーはもちろん美味しいのですが、アミアミ揚げ春巻きも美味しいです。
大体ランチを食べに行くのですが、サイゴンセットにすることでいろんな種類の春巻きが食べられて満足できます。(サイゴンレストランでは基本的に米粉が使われているので安心)

パスタが食べたいとき

パスタの麺もほとんどが小麦粉なので外食でパスタを食べることは無くなりました。
ただ、家ではそこそこ食べています。
パスタの麺はコーンパスタやきびめんを代用することで、普通のパスタを食べるのと違いが分からないぐらい美味しいパスタが食べられます。

パンが食べたいとき

パンやナン、ピザなど(雑に言うと小麦粉を固めて丸めて焼いたもの)も美味しいですよね。
これらも外食では食べるのが難しいのですが、ビオセボンなどのお店には米粉製のグルテンフリーのパンが売られていたりするので、そういったものを買ったりしています。

米粉の専門店なんかもあったりするので、たまに買いに行ったり通販で買ったりもしています。

biossaはパンが大好きな妻も大絶賛するほど美味しいです。

乳製品の代わりに

元々牛乳を直接飲むことはほとんどなかったですが、ヨーグルトを食べたり、ケーキで生クリームを食べたり、コーヒーや紅茶に牛乳を入れたりして飲むことが多かったです。
ただ、前述したように体に不調を覚えるようになってなるべく控えるようにしています。
代替として優秀なのは豆乳ですね。
コーヒーや紅茶に豆乳を入れたり、ヨーグルトも豆乳のものがあったりします。
ただ、豆乳は若干癖があるので人によっては好き嫌いあったりすると思います。
個人的にコーヒーや紅茶に入れるものでおすすめはオーツミルクです。

スタバなどでラテを頼むときは基本的にオーツミルク、無い場合はアーモンドミルクや豆乳に変更しています。

実は今日は誕生日

なぜこの記事を書いているかと言うと、今日が誕生日で誕生日ぐらい普段あまり食べないものを食べたいということで、妻にピザをリクエストしました。
出来上がったものがこちらです。

照り焼きチキンのピザ
マルゲリータ

こちらのピザの記事は米粉と豆腐でできているらしいですが、普通にピザを食べてる感じでとても美味しかったです。

青山にグルテンフリーのピザ屋さんがあったんですが、無くなってしまったらしく悲しい。

デザート

いちごのトライフル

こちらのデザートはスポンジは米粉、クリームは豆乳ヨーグルトでできているグルテンフリー、乳製品フリーのトライフルです。
生クリームの代わりにヨーグルトなので少し酸味がありましたが、十分美味しいデザートでした。

ちなみに

ちなみに昨日のお昼にはたこ焼きを食べました。

たこ焼き

これももちろん米粉の生地です。
米粉の違和感など全くなく、とても美味しかったです。
レシピはこちら。

まとめ

以前餃子の皮はイオンでグルテンフリーのものが売っていると書きました。

餃子以外にも料理に小麦粉が使われていることはとても多くよく困りますが、上記のような方法で割と食べずに済むことも多いです。
乳製品も避ける方法があったりするので、同様の問題で困っている人がいたら、試していただければと思います。

この記事が参加している募集

おいしいお店

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
たまこと言います🐱