強制的にNexus 7をAndroid 4.4(Kitkat)にバージョンアップする方法

既にAndroidのバージョンを最新の4.3、更に開発者モードにしておく必要があります。

開発者モードになるには、「設定」アプリを開き、一番下にある「タブレット情報」をタップ。
更に一番下のビルド番号を7回タップする事で開発者モードになります。

Android SDKをダウンロードして解凍しておきます。
Android 4.4をダウンロードしてKitKat.zipというファイル名に変更します。
SDKのフォルダの中のplatform-toolsに先ほどのKitKat.zipファイルを移動させます。

Nexus 7の電源ボタンを長押しし、電源をOFFにします。
完全に電源が切れたら、電源ボタンとボリュームダウンボタンを同時に押して、Recovery modeと表示された画面が起動します。
Recovery modeが選択された状態で電源ボタンを押すと再起動が始まります。

Googleのロゴが表示された後に、コマンドが指定されていません。という画面になったら、
電源ボタンを押しながらボリュームアップボタンを押すとリカバリーモードに遷移します。

ここでapply update from ADBにカーソルを合わせて電源ボタンを押します。

Now send the package you want to apply
to the device with “adb sideload “…

と表示されたらMacならTerminal、Windowsならコマンドプロンプトを開き、
adbがあるフォルダ(SDKの中のplatform-tools)まで移動して下記コマンドを実行します。

./adb sideload KitKat.zip

 

sending: 'KitKat.zip'   100%

という表示が出たら、Nexus 7の画面が

システムアップデートをインストールしています...

という表示に変わります。

しばらく待つと
Android system recovery<3e>

Volume up/down to move highlight;
power button to select.
という表示に変わります。

reboot system nowを選択して、
電源ボタンを押すと再起動が始まります。

Androidをアップグレードしていますという画面が少々長いですが、
ここはじっと待ちましょう。

無事再起動が完了したら、設定→タブレット情報→Androidバージョンが4.4になっているかと思います。

Screenshot_2013-11-14-10-37-35

これでアップデート作業は完了です!

お疲れ様でした!